Date: Mon, 26 Apr 2021 17:35:40 +0900
From: tulip-MLtoin@ml.mail.ne.jp
Subject: 【主に中高】5/21(金)開催「第6回 生徒の資質・能力の育成

====================================================
tulipメーリングリストは、桐蔭学園トランジションセンターが運営するMLです。
学校教育改革、学校から仕事、社会へのトランジション、人材開発等に関する講演会、シンポジウム、研修会等の案内が配信されます。ただし、配信=桐蔭学園トランジションセンターが推薦というものではありません。ご関心のある方は、どなたでもご登録、情報の投稿をおこなうことができます。
投稿、登録解除  https://www.toin-tc.com/tulip-ml
件名の冒頭に【社会】【大学】【高校】【中学校】など案内の対象が記されます。
参加費有料のものもあります。自身に必要な案内かどうかを判断してください。

※注意※投稿されたメールアドレスへ返信をしても投稿者への返信とはなりません。本文中に記載されたご連絡先への返信をよろしくお願いいたします。

====================================================
tulipメーリングリストにご登録のみなさま

いつもお世話になっております。IGS株式会社の小川でございます。
オンラインセミナーのご案内です。

【セミナー概要】
第6回 生徒の資質・能力の育成とその適切な評価の実現に向けて
〜主体的・対話的で深い学びと観点別評価を実現する具体的手法〜

新学習指導要領では「資質・能力の三つの柱」の育成とともに、
この観点で生徒一人ひとりを適切・公平かつ多面的に評価することが求められています。
一方、知識・技能以外の「見えない学力」、つまり定量化することが困難な非認知能力である
主体性や協働性、思考力・表現力・判断力については、その評価に多くの学校・先生が苦慮されていらっしゃいます。

本セミナーでは、生徒の「資質・能力の三つの柱」を育む主体的・対話的で深い学びを
実現するためのステップを整理するとともに、教科指導で生徒の資質・能力を高める先行事例をご紹介します。
ご同僚の先生とお誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。

▼セミナー詳細とお申込み
https://event.aigrow.jp/seminar_20210521

----------------------------------------------------
■日時:
第6回:2021年5月21日(金) 16:30〜18:30

■内容
第1部:生徒一人ひとりの成長を多様な視点から考え直す
講師:高橋一也先生(神田外語大学 言語メディア教育研究センター 客員講師)

第2部:生徒の資質・能力を可視化する「Ai GROW」の可能性

第3部:生徒の資質・能力を高める教科指導(英語編)
〜主体的・対話的で深い学びを実現するアプローチ〜
講師:白井龍馬先生(横浜女学院中学校・高等学校 教諭)

第4部:質疑応答

■定 員:100名
■対 象:中学校・高等学校・中高一貫教育校の先生
■受講料:無料
■受講環境
今回は、Zoom(オンライン配信のプラットフォーム)を利用します。
受講可能環境:パソコン、スマートフォン、タブレット
*お申込み後に、参加方法をメールでご案内いたします。

■主催
Institution for a Global Society 株式会社(IGS)

■セミナー詳細・参加申込はこちら
https://event.aigrow.jp/seminar_20210521

▼Ai GROWとは
生徒の能力と教育活動の効果を可視化するAI適性ツール
https://www.aigrow.jp/

---------------------------------------------------------
ご確認いただきましてありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


【お問い合わせ】
Institution for a Global Society 株式会社(IGS)
教育事業部 セミナー事務局
担当:小川
TEL:03-6447-7151
URL:https://www.aigrow.jp/